忍者ブログ
パーソナルカラーネイリストを目指す主婦の日記。
カウンター
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ちょこ
HP:
性別:
女性
趣味:
バイク。レザークラフト。スクラップブッキング。
自己紹介:
とにかく何かを作ることが好きなアラサー主婦です。
好きなことには猛突進、しかし面倒くさがりな上に極度の飽き性なのがたまにキズ。。


・2007年 パーソナルカラーアナリスト資格取得
・2008年 色彩コーディネーター1級取得
・2009年 ネイリスト検定3級取得

現在、カラーとネイルを勝手に合体させた、
パーソナルカラーネイリストを目指して奮闘中です。

初めての方は、ぜひプロフィールを読んでくださいね。
最新CM
(10/09)
(05/28)
(05/27)
(05/27)
(05/25)
ブログ内検索
お天気情報
[155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私がネイル漬けになっていた今月の頭、

巷ではもう一つの気になる検定が行われていました。

それが色彩技能パーソナルカラー検定の

第1回 モジュール3の試験。

私が受験した2007年の時点ではモジュール2までだったんだけど、

モジュール3では今までになかった、

パーソナルカラー診断の実技試験が追加されたの。

これから受験される方は、モジュール3に合格して初めて、

パーソナルカラーアドバイザーに認定されるそう。

厳しいですね

ここによく遊びに来てくださる方で、

まさにこのナゾ多きモジュール3の試験を受けた方がいらっしゃって。

昨日ね、

ネイル検定を終えて帰ってきた私のところに

その方からの思わぬ吉報がっ

なんと『モジュール3合格しました~~~!!』って

一気に疲れも吹っ飛んじゃった

第1回目の試験ということもあり、情報量は極端に少なく、

日本パーソナルカラー協会の公式HPでさえ

モジュール3の事に関してほどんど触れていない有様。

そんな中での合格、ほんとすごい

きっとたくさん努力されたんですね~。

試験は、実際のモデルさんでドレープを使っての実技試験と、

簡単な論文と、パーソナルカラーの経験といった試験内容だったそうです。

それにしても結果出るの早いですね!



本当にお疲れさまでした~。


そして、わざわざ合格のご連絡いただきまして、

ありがとうございました

とっても、と~ってもうれしかったです



ぜひまたお越しくださいね♪
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
ありがとうございます!
うわ~!!記事にしてくださってビックリです~。すみません。たくさん、質問責めでご迷惑をかけていたのに。私事ながら、こんなに喜んでくださって光栄です。
努力というより、ちょこさんのブログを拝見しながら、勉強方法はそのまま・・・ちょこさん流でやりましたので、助かりました。
モジュール3は全く訳わかりませんでしたので、あんまり勉強しませんでした。とりあえず、テキストを読んだだけといった程度です。
ちょこさんなら実技試験だって余裕でしたよ、きっと。試験はかなり少人数でしたので最初は緊張しましたけど、すぐに会場の空気には慣れました。ネイリストもきっとちょこさんならばっちり合格ですよ。ちょこさんのことだから、向上心いっぱいあるので、さらに上も目指しそうですね。頑張ってください。
せいさ 2009/04/21(Tue)23:20:11 編集
せいささんへ。
いえいえ。。
ほんとにうれしかったものでつい・・・(^。^;)
せいささんの実力があったからこその合格ですよ♪少しでもお役に立てたのなら光栄です。
気になったので良かったら質問させてください!
モジュール3の実技ってドレープは各自持参なのですか~?モデルさんも自分で用意するのですか?
試験は、パーソナルカラー診断をしているところを最初から最後まで見られるのでしょうか?

質問攻めですみません。興味津々なもので(*^^*)
私もせいささんに負けないように、ネイルの勉強頑張りマース!!
ちょこ 2009/04/22(Wed)11:29:26 編集
質問答え
そうですよね。。。どうやってやるんだろうって思いましたよ。私も当初。

ドレープは協会の方で用意してありました。審判の方と見守り役2名という試験管3人でモデルさんを使ってパーソナル診断を行うといった内容。

試験を受ける側は試験管がそのドレープを使ってモデルさんにパーソナルカラーをあてます。そのドレープによって起こる色の特性とモデルの変化を見極め、4~5択の中から、最もふさわしいと思われる解答を3分以内に答える。3分内に答える回答は3問~4問といった感じでした。これを約8回くらいだったかな~あんまり覚えていなくてすみません。最後のドレープはパーソナルカラー診断を5分だったか?8分だったか?で(あいまいですみません)筆記試験でした。色の特性とモデルのドレープから受ける特徴、シーズンカラーの見極め、ドレープ2色を見分けた場合のそれぞれの内容をまとめたものを
書くので、内容がかなり書くわりに時間が少なかったものでかなり汚い乱雑な字になってしまいました。

最後は15分くらいで前に書いた250字くらいでパーソナルカラーについて大切だと思うこと・・・といった論文と簡単なアンケートで終わり。集中した分、1時間30分くらいの試験でしたがとても疲れましたよ。
せいさ 2009/04/23(Thu)00:19:27 編集
せいささんへ。
親切にお答えありがとうございましたヽ(*^^*)ノ
なるほどー。試験官がモデルさんにドレープをあてて、受験者はそれを見ながら答えるってことですね!
ドレープの色の特性と、ドレープを当てた時に、ドレープから受ける影響(顔色の変化)とかを見抜けていれば解けそうな感じですね。
最後の筆記の問題が、なにやら難しそうです。
それに論文も、ウヒャーって感じです。。
そういやモジュール3を合格するとバッヂがもらえるそうですね♪♪私達のときはなかったので、羨ましいです~。
本当に、試験お疲れ様でした。
これからも、お互い頑張りましょうね♪
またぜひぜひここにも遊びにいらしてくださいね~。お待ちしてますっ。
ちょこ 2009/04/23(Thu)22:49:04 編集
バッチ
バッチが欲しいなら、協会で買えるみたいです。確か1000円って書いてありました。

見た目は・・・・・って感じですが。自分でデザインした方がいいのではないか?といった感じのものですよ。

モジュール3の試験料、さすがに高いだけあって、りっぱなファイルに入って合格証書とバッチが送られてきました。
せいさ 2009/04/23(Thu)23:35:28 編集
へ~!!
バッチ買えるんですね♪
弁護士みたいでかっちょいいと思ったんですが・・そうでもないみたいですね。
嘘でもカラーアナリストのバッチなのにデザインいまいちっって~(^。^;)
ちょこ 2009/04/24(Fri)13:59:12 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]