忍者ブログ
パーソナルカラーネイリストを目指す主婦の日記。
カウンター
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ちょこ
HP:
性別:
女性
趣味:
バイク。レザークラフト。スクラップブッキング。
自己紹介:
とにかく何かを作ることが好きなアラサー主婦です。
好きなことには猛突進、しかし面倒くさがりな上に極度の飽き性なのがたまにキズ。。


・2007年 パーソナルカラーアナリスト資格取得
・2008年 色彩コーディネーター1級取得
・2009年 ネイリスト検定3級取得

現在、カラーとネイルを勝手に合体させた、
パーソナルカラーネイリストを目指して奮闘中です。

初めての方は、ぜひプロフィールを読んでくださいね。
最新CM
(10/09)
(05/28)
(05/27)
(05/27)
(05/25)
ブログ内検索
お天気情報
[125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


色彩検定1級1次試験を受検された皆様、お疲れ様でした。

いかがでしたか~?

結果もわからないまま、

2次対策の勉強もすすめなければいけないので

なかなかはかどらないですよね!!

特に独学でがんばっている皆さんの不安な気持ち、痛いほどわかります。

私も1年前の今頃は、そんな感じでした。

そんなわけで、1級2次試験に向けて勉強なさっている皆様のタメに

ほんのちょっとでもお役にたてたらと思い、

かすかな記憶を頼りに、試験マル得情報をお伝えしたいと思っております。


まず1級2次試験は、問題・回答用紙の他に配色カードが配られます。

それを解答欄に指定の大きさに切って貼るという実技テスト。

筆記問題も多少出ますが、ほとんどが実技の問題です。



日本色研から出ている新配色カード199aというカードなのですが、

市販のものと試験当日に配られるカードにはちょっとした違いがあります。

市販の物には、最初と最後のほうに、

いろんな説明の書いてある白い紙が挟まってあるのだけど、

試験用のカードにはありません。カラーカードのみです。

もちろんカードの裏には、切取線の点々と、

色相番号は書かれてありますが、裏をいちいち見ないでも

貼りたい色を選べるようにカードには慣れておいたほうがいいですよ。

2次試験は時間との戦いですので!

ちなみに、このカード。

試験が終わったら持って帰ることができます。

それともう一つポイント。

当たり前ですが、試験当日は新品のカードが配られます。

ということは・・・そう。めくりにくいんです!

自分が持っている使い込んだカードとは訳が違います。

何度かパラパラーっとやってカードをほぐしたり、

留め具がきつくて動きにくい場合は、表紙か裏表紙のグレーの紙を

思い切ってブチッと引きちぎってしまうのも手です。

隙間がたくさんできてくるんくるんと動くようになりますよ。

それではヽ(*^^*)ノ

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]