忍者ブログ
パーソナルカラーネイリストを目指す主婦の日記。
カウンター
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ちょこ
HP:
性別:
女性
趣味:
バイク。レザークラフト。スクラップブッキング。
自己紹介:
とにかく何かを作ることが好きなアラサー主婦です。
好きなことには猛突進、しかし面倒くさがりな上に極度の飽き性なのがたまにキズ。。


・2007年 パーソナルカラーアナリスト資格取得
・2008年 色彩コーディネーター1級取得
・2009年 ネイリスト検定3級取得

現在、カラーとネイルを勝手に合体させた、
パーソナルカラーネイリストを目指して奮闘中です。

初めての方は、ぜひプロフィールを読んでくださいね。
最新CM
(10/09)
(05/28)
(05/27)
(05/27)
(05/25)
ブログ内検索
お天気情報
[31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前に比べるとグンと減った立ちゴケの数。

でも未だに、なくなることはない。

教習車ならともかく愛車が傷つくなんてこと、絶対に避けたい。

そこで、ちょっと立ちゴケについて考えてみた。

私の場合、立ちゴケをするのは、


1: ハンドルを曲げたまま停車したとき。(まっすぐ止まってない)

2: しばらく走ったあとやっと、停止をして気が抜けたとき。


この二つが主だと思われる。

できるだけ、立ちゴケは避けたいよね。

バイクをコカすと、バイクにつく傷と同じくらい、ココロにも傷が残るからね。

バイクを倒さない名人になりたいです!



それでも、もしバイクを倒しちゃったとき・・・

倒れたもんは起こさないといけませんよね。

教習中に何百回もコケたけど、

教官がバイクを起こすのを手伝ってくれることが多かった。

一人で起こそうとして途中で力尽き、

足がバイクの下敷きになった時も、

「わちゃちゃちゃちゃ・・!!!イテテテテッ☆」

という私の叫びに気づいて、慌てて教官が助けにきてくれたから

九死に一生(←大げさ。)を得たけど、

免許を取って公道デビューとかしたら、

もちろんバイクを起こすのを手伝ってくれる人はいない。

こりゃ大変。

ってわけなので、バイクを起こす練習、今のうちに(教習中に)いっぱいしといたほうがいいですよ。

私はバンパーを持ってバイクの下に入り込む感じでえいやっ!ってやるけど、人それぞれやりやすい方法があるらしい。


それを見つけないと!

あとは火事場のバカぢからってやつです。

こいつはすごい!実証済みです。


教訓:最後は気合しかない。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]