忍者ブログ
パーソナルカラーネイリストを目指す主婦の日記。
カウンター
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
ちょこ
HP:
性別:
女性
趣味:
バイク。レザークラフト。スクラップブッキング。
自己紹介:
とにかく何かを作ることが好きなアラサー主婦です。
好きなことには猛突進、しかし面倒くさがりな上に極度の飽き性なのがたまにキズ。。


・2007年 パーソナルカラーアナリスト資格取得
・2008年 色彩コーディネーター1級取得
・2009年 ネイリスト検定3級取得

現在、カラーとネイルを勝手に合体させた、
パーソナルカラーネイリストを目指して奮闘中です。

初めての方は、ぜひプロフィールを読んでくださいね。
最新CM
(10/09)
(05/28)
(05/27)
(05/27)
(05/25)
ブログ内検索
お天気情報
[65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、パーソナル検定モジュール2を受験してきました
思ったより難しかったですけど、色彩検定2級の勉強をしたあとだったせいかモジュール1の受験の時よりは手ごたえがあったような。。。

受験した会場は、モジュール1の時と同じ会場だったので、地理的な面では安心でした。
その会場の受験者は、私を含めて15人程度?
やはりモジュール1の時と比べると人数が少なかった。

1問目からパニくったのですが、いきなりマンセル・PCCS値の問題がでました。マンセルなんて、テキストでは色相環の絵がちょっと出てるくらいなので出ないだろうと思っていたのでビックリ
焦って以外と時間がかかってしまいました。

例えば、『以下の中からパーソナルカラー4シーズンの夏の赤を選びなさい。』みたいな問題です。
マンセル・もしくはPCCS表記で、4つの選択肢の中から正解を1つ選ぶ問題。

パーソナルカラーアナリストがマンセル値・PCCS値が読み取れなくてどうする?!てなもんなのでしょうけど。。
表記だけを見て、どんな色なのか理解できるようにしておかないといけません。

あとは理論の問題、色が見えるしくみや光源・眼の構造・調和論・皮膚構造のところはしっかり勉強しておいたほうがいいと思います。

それから何と言っても、やはりカラーカード問題がでました。
20色×5ページ 計100色(だったような。。)の色を見て、まずは4シーズンにわける。
選ぶのは各シーズン13色ずつだったので、自信があるものだけ記入する。

あとはそのカラーカードを見ながら、A子さんの診断例を挙げて、A子さんのシーズンを探る問題とか、洋服の組み合わせを考える問題とか。。

それから、配色方法もやっぱりでました。
例えば『この色とビコロール配色になるのは、カラーカードのどの色か?』
みたいな。

問題・カラーカードともに、最後に回収されてしまうのでうろ覚えなのですが、ざっとこんな感じだったかな?

私は今回(も?)独学受験で、受験前はどんな問題が出るのか、どんな勉強をしたらいいのか、とても不安だったので、もしこれから受験をされるみなさんのちょっとでもお役に立てたらと思っています。
もし、何か不安なことや疑問がありましたら、私でよければお答えできる限りでお答えします!

私は、頑張っているあなたを応援しますっ


とか言いながら、落ちていたら笑えるけど
はぁ~。。あとは約一ヶ月後にくる結果を待つのみ
またご報告します!

ホッとしたのもつかの間、次はいよいよ11月の色彩検定1級だー。。
がんばろう




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]